子ども向けにキャンプなどの体験活動を毎月開催。一緒に遊びませんか?


CoCoAについて

Motto


今を楽しみ、本気で遊び、遊びから学び、自己肯定感を育む

活動の狙い

4pa.JPG
 子どもたちは遊びの中で育ちます。CoCoAは遊びを通じた学びの場所であり、成長の場です。そして、学校や家庭ではない場所だからこそ出会える人たちがいて、小さな社会として活動しています。

 できないことや初めてのことにチャレンジすることは誰しも戸惑いや、不安がありますが、スタッフや他の子たちの小さな後押しで一歩を踏み出せるものです。そうした子たちは、目の色がキラリと変わりドキドキ、ワクワクしながら物事に挑戦します。結果はどうあれ、仲間と共に何かに挑むことや、心の底から「今が一番楽しい!」と感じて遊ぶことを通じ、自己肯定感を育んでいます。

 また、子ども時代の自己肯定感は、社会に出てからの仕事の充実感と強い結び付きがあると言われています。CoCoAでは、ほめて、叱って、言葉をかけて、子どもたちとコミュニケーションを行い、評価、批評せず、自分がここに存在しても良い、大切な存在であることを感じられる場所を目指し、何があろうとも「生き抜く力」を持つ人へと成長してほしいと願っています。
 さらに、子どもたちみんなが主役として心動く環境をつくり、体験活動を通じた、豊かな人間性と社会性を培うための機会を提供しています。

大切にしてること

20090811-1673.JPG
出来ない事にチャレンジする
何事にも挑戦し、達成感を大切にします。
自分を大切にする
自分を大切にし、相手を思いやる気持ちを育てます。
やるときはやる
遊ぶときはとことん遊ぶ。やるべき事はきっちりとやります。

活動内容について

20090811-1824.JPG
 2004年の設立以来、月1回程度のイベントを開催し、2012年度までに延べ約2600人の子どもたちが参加してきました。また、各イベント定員を20人~40人とすることで、目の届きやすい範囲で活動を行っています。イベントは公園遊びや、アスレチック、水遊び、遠足、野外活動(料理等)、季節に応じたイベント(クリスマス会等)などを開催し、年に3回程度(春、夏、冬)少年自然の家などで宿泊型イベントを行っています。

参加している子どもたちについて

20101205-276.JPG
 対象は、年長から中学生です。
 子ども会員は江戸川区を中心として、江東区、浦安市、市川市などから参加しています。
イベント集合時間(9時頃)に江戸川区球場前に集合いただける方であれば、お住まいの地域は問わずご参加いただけます。入会については入会案内をご覧ください。

スタッフについて

peanut103.JPG
 スタッフ全員がボランティアとして参加しています。学生と社会人の割合は約6対4となっており、社会人スタッフが運営の中心を担っています。様々なバックボーンを持ったボランティアがおり、親でも先生でも友だちでもない、言わばナナメの関係として子どもたちと接しています。また、ベテランの経験豊かなスタッフが子どもたちのフォローを細かく行います。
 医療面では、看護士やAHA(アメリカ心臓協会)のファーストエイドやBLSヘルスケアプロバイダー保有スタッフがケアに当たります。

イベント中に撮影した写真・映像について

 活動中に担当スタッフが撮影した、写真・動画は参加者の皆様に記念としてお送りするほか、写真販売会での販売、広報活動への使用、電子媒体での使用、ボランティア説明会など、CoCoAが活動上必要と認める範囲の利用をさせていただきます。
誠に勝手ながら、各イベントにご参加いただいた方は、撮影した写真・動画を、利用することを許諾いただき肖像権を主張しないものとして、取り扱わせていただきます。
もし、肖像権上の不都合のある方は、ご遠慮なく入会の際にCoCoAまでお申し出下さい。対応させていただきます。





CoCoA概要

co4.jpg団体名:ココア
英文表記:CoCoA
団体種別:非営利団体
活動種別:子どもの健全育成を図る活動など
活動内容:子どもを対象とした各種イベントの開催及び、それに付随する事業
設立年月日:2004年4月1日
事業年度:4月1日-3月31日
登録ボランティア数:49人(2013年9月末時点)
登録子ども数:90人(2013年11月時点)
連絡先メール:we.love.cocoa@gmail.com
郵便物宛先:〒134-0088
東京都江戸川区西葛西3-2-16-403今村写真事務所CoCoA事務局



CoCoAの個人情報に関する基本的な考え方を、以下の通り示します。

・個人情報の取得について
CoCoAは、その目的とする活動を行う際に、CoCoA正会員、CoCoA活動会員、CoCoA子ども会員登録者(以下すべてを総称して会員)より、必要最低限の個人情報を取得します。CoCoAは、会員から取得した個人情報を非常に大切ものと考えており、この声明に応じてこれを管理及び利用いたします。

・個人情報取得の目的
CoCoAは、会員に対するCoCoAの情報の提供、活動の円滑な運営、各種の事件・事故の防止及びその対応を目的として、会員の個人情報を取得します。

・個人情報取得の方法
CoCoAは、体験入会申込書、活動会員入会申込書、正会員入会申込書、子ども会員登録書に会員が記載した情報、及びCoCoAが必要に応じて会員に照会し得た回答をもって、個人情報を取得します。

・取得された個人情報の利用法
CoCoAは以下の場合について、会員の個人情報を利用します。
1.CoCoAが活動についての情報を会員に連絡する場合。
2.CoCoAが活動についての書類、物品、資材などを会員に送付する場合。
3.CoCoAが、CoCoAの現状の把握、活動及び運営の向上の為に、会員の個人情報を分析する場合。
4.CoCoAの活動において役割の分担などの為に、個人情報の利用が必要な場合。
5.ボランティア保険に関する諸手続きの為に、個人情報の利用が必要な場合。
6.会員の生命、身体及び財産等を保護するために個人情報の利用が必要な場合。
7.会員が法令、定款、規約その他のルールに反したとする合理的な疑いがあり、CoCoA及び第三者の権利を保護するために、会員の個人情報の利用が必要な場合。
8.その他、活動に際し個人情報の利用が必要な場合。

・個人情報の開示
CoCoAは原則として会員の個人情報を第三者に開示しません。ただし、以下の場合に限り開示することがあります。
1.個人情報の開示に、会員本人の同意がある場合。
2.会員の個人情報を、統計的に処理し、個人を特定できない状態で開示する場合。
3.CoCoAの活動において役割の分担などの為に、氏名、性別を他の会員に開示する場合。
4.保険手続きに必要な会員の個人情報を、社会福祉協議会、保険会社等に提供する場合。
5.捜査令状に基づき開示を求められた場合など、CoCoAが個人情報を開示すべき法的義務を負っている場合。
6.会員及び第三者の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険性があり、個人情報を開示すべき、緊急の必要性がある場合
7.会員が法令、定款、規約その他のルールに反したとする合理的な疑いがあり、CoCoAの権利を保護するため、個人情報の開示が必要な場合。

・個人情報の閲覧・編集・削除
会員は、いつでもCoCoAにアクセスし、自分の会員情報の閲覧、編集、削除ができます。また、会員が会員資格を喪失した場合、CoCoAは365日以内に当該会員の個人情報を削除します。

・責任者の選任
CoCoAは会員の個人情報の取り扱いに際し、責任者を選任し、この声明に応じて、適切にこれを管理及び利用します。

・本声明の改定
CoCoAは、会員及び関係者の意見を受け、必要に応じて本声明を改定します。CoCoAが本声明を改定した場合は、CoCoA公式ウェブ上など、わかりやすい方法で会員に通知します。

・個人情報に関する問い合わせ先
CoCoAは、この声明及びCoCoAの個人情報の取り扱いについての、ご意見、ご質問を下記のメールアドレスで受け付けています。また、もしCoCoAがこの声明を守っていないとお考えの場合は、下記のメールアドレスまでご連絡ください。

・附則
この声明は、体験入会者、説明会参加者、その他CoCoAの関係者に対して、性質に応じて準用されます。

2005年1月1日施行

ページの先頭へ